禁煙外来 目黒区助成制度のお知らせ

COVID-19に関して喫煙者は、非喫煙者と比べて、約1.5倍重症化リスクが高かったと報告されています。

また、既に喫煙により肺気腫の状態の方が新型コロナウイルス感染で入院した場合には死亡率が約6割にも達するとのことです。
このようなデータは、新型コロナウイルスに限らず、肺炎を起こす他の病原体(季節性インフルエンザなど)でも同様の結果が示されており、矛盾しないものと言えます。

これまで喫煙していたから今更と思わず、禁煙を是非とも今、決意して下さい!

目黒区では昨年に続き今年も2020年4月1日より11月30日までの間、禁煙を希望される目黒区内の満20歳以上の方に上限1万円の助成が始まります先着50名!です。

お申し込みは

目黒区役所公害保健係 禁煙外来治療費助成担当 まで
窓口もしくはFAX、電子申請にて受け付けています。